大和市の工務店 ㈲シバホーム|不燃化工事で20万円の補助金 @大和市リフォーム補助金制度

みなさん、こんばんは!

シバホームの柴田です(^o^)

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

みなさん、こんばんは!

シバホームの柴田です(^o^)

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

今回は軒天・破風の不燃化改修です(^o^)

不燃化改修工事とは簡単に言うと建物を燃えにくく
する工事のことです(^_^)/

↓軒天 ケイカル板張り

ケイカル板張り



↓軒天塗装工事 通気口取付け

塗装工事



↓破風 ガルバニウム鋼板巻き

破風板金巻き


この様に破風・軒天を不燃化改修工事した場合、大
和市では20万円の助成金が出ます(*^_^*)

不燃化改修工事はこの破風・軒天の工事の他に、

●外壁を木板張りからサイディングや鋼鈑製にする

●雨戸・シャッターを取り付ける
(木製戸から鋼鈑製への交換も含む)

●内装の天井、壁、床を不燃性の材料に改修する

●窓ガラスを耐熱ガラス・網入りガラスに交換する

●道路に面するブロック塀や万年塀を撤去する

などがあります(^。^)

軒天・破風の以外の不燃化改修工事は、上限10万
の助成金となります(^^)

補助金制度を使って工事をする場合、事前申請が必
要になります!

先に工事しない様、注意しましょう(*^▽^*)

詳しくは大和市役所のホームページでご覧になれま
す(^。^)

  大和市役所HP

有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9


大和市の工務店 ㈲シバホーム|外構エクステリア工事@大和市リフォーム補助金制度

みなさん、こんばんは!

シバホーム、柴田です(^o^)

大和市ブロック塀等撤去費及び改善費補助金制度を
使った外構リフォームをしました(*^▽^*)

大和市では、地震等における倒壊や落下による災害
を未然に防止するため、ブロック塀等の適法性無料
診断を実施するとともに、撤去費用及び撤去に併せ
てフェンス等に改善する工事の助成をしています!

最高30万円助成されるので工事の際は補助金制度
を上手に活用しましょう(*^。^*)

最初にブロック塀等の適法性無料診断を大和市の建
築指導課に申請します(^。^)

無料診断後、補助金の申請をします!

申請の許可がおりたら工事を開始します(^o^)

↓リフォーム前
工事前


↓ブロック・門扉解体
解体工事


↓鉄筋工事
鉄筋工事


↓ブロック積み・門扉取付け
工事後2

大和市では現在、ブロック塀等の適法性無料診断を
大和市の建築指導課で行っております(^^)

塀のリフォームを考えている方や、塀の倒壊が心配な
方は、大和市ブロック塀等撤去費及び改善費補助金制
度を上手に活用して工事しましょう(*^▽^*)
工事後1

まずは自分でセルフチェックをします(^o^)

●ブロック塀のチェックポイント
①塀の高さは地盤から2.2m以下か。

②塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m~2.2mの
場合は15cm)。

③塀の長さ3.4m以下ごとに塀の高さの1/5以上突出
した控え壁があるか(塀の高さが1.2m以上の場合)。

④コンクリートの基礎はあるか

⑤塀に傾き、ひび割れは無いか。

●組積造(レンガ造・大谷石などの石造・鉄筋無しの
ブロック造)のチェックポイント
①塀の高さは1.2m以下か。

②塀の厚さは塀の高さの1/10以上か。

③塀の長さ4m以下ごとに、塀の厚さの1.5倍以上
出した控え壁があるか。

④コンクリートの基礎はあるか

⑤塀に傾き、ひび割れは無いか。

1つでもチェックがある様であれば、大和市役所建
築指導課に相談して下さい(^^)

 大和市役所HP

大和市から依頼された専門家による適法性無料診断
が受けられます(^。^)
(弊社のお客様は、建築指導課に相談する際「シバ
ホームに調査依頼希望」と伝えて頂ければ弊社で丁
寧に診断いたします)

診断や補助金のことで分からないことがあればお気
軽にお問合せください(*^▽^*)




有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9



大和市の工務店 ㈲シバホーム|手すり設置工事 @大和市リフォーム補助金制度

みなさん、こんばんは!

シバホームの柴田です(^o^)

大和市リフォーム補助金制度を使った階段の手すり
設置工事をしました!
↓階段手すり設置前



↓設置後



↓手すり設置前



↓手すり設置後

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

今回の手すり工事はバリアフリー化改修工事になり
ます(^^)

バリアフリー化改修工事には、

●手すりを設置する(トイレ、階段、浴室,玄関など)

●和式から洋風便器に交換する

●タイルの浴室をユニットバスに改修する

●浴室の床を滑りづらい材料で改修する

●出入口をドアから引き戸に改修する


などがあります(*^▽^*)

リフォーム工事費の1/2(上限10万円)が大和市から助
成されます(*^。^*)

大和市のリフォーム補助金を受ける時は工事前の事
前申請が必要となります!

みなさんもリフォームをする際、補助金をあてにし
て先にリフォームしない様、気を付けましょう(^o^)

補助金の申請は、申請書類を何枚も書かなければい
けません(^_^;)

申請書類の書き方や代理申請など、無料でお手伝い
させて頂きますのでお気軽にお問合せください(^^)


新築・リノベーション・リフォーム
㈲シバホーム
大和市下鶴間2844-9
046-275-4098

大和市の工務店 ㈲シバホーム|30万円の補助金を使った外構リフォーム @大和市

みなさん、こんばんは!

シバホーム、柴田です(^o^)

大和市ブロック塀等撤去費及び改善費補助金制度を
使った外構リフォームをしました(*^▽^*)

大和市では、地震等における倒壊や落下による災害
を未然に防止するため、ブロック塀等の適法性無料
診断を実施するとともに、撤去費用及び撤去に併せ
てフェンス等に改善する工事の助成をしています!

最高30万円助成されるので工事の際は補助金制度
を上手に活用しましょう(*^。^*)

最初にブロック塀等の適法性無料診断を大和市の建
築指導課に申請します(^。^)

無料診断後、補助金の申請をします!

申請の許可がおりたら工事を開始します(^o^)

↓リフォーム前

外構リフォーム前



↓ブロック塀撤去

撤去後



↓砂利プレート転圧

砂利敷き



↓伸縮目地設置

伸縮目地



↓外構リフォーム後

外構リフォーム後

今回の様に2項道路に面したお家は新しくフェンス
等を設置する場合道路後退が必要になります(^。^)

2項道路セットバック

2項道路とは、建築基準法第42条2項に規定され
ている道路のことで「みなし道路」とも呼ばれて
います(^^)

建築基準法第42条2項では、幅員4m未満の道で特
定行政庁が指定したものは道路とみなし、その中
心線から水平距離2mの線を境界線とみなすとされ
ており、フェンスやブロック塀を建てる際はセット
バックすることになります(^。^)

お家が幅員4m未満の道路に面している方は注意し
ましょう(*^。^*)

また、塀をフェンスにする場合は改善費として補助
金の申請が出来ます(^_^)

木目調フェンス

今回の工事では、撤去費と改善費合わせて30万円の
補助金が申請できました(*^。^*)

塀のリフォームを考えている方や、塀の倒壊が心配な
方は、大和市ブロック塀等撤去費及び改善費補助金制
度を上手に活用して工事しましょう(*^▽^*)

大和市では現在、ブロック塀等の適法性無料診断を
大和市の建築指導課で行っております(^^)

まずは自分でセルフチェックをします(^o^)
●ブロック塀のチェックポイント
①塀の高さは地盤から2.2m以下か。

②塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m~2.2mの
場合は15cm)。

③塀の長さ3.4m以下ごとに塀の高さの1/5以上突出
した控え壁があるか(塀の高さが1.2m以上の場合)。

④コンクリートの基礎はあるか。

⑤塀に傾き、ひび割れは無いか。

●組積造(レンガ造・大谷石などの石造・鉄筋無しの
ブロック造)のチェックポイント
①塀の高さは1.2m以下か。

②塀の厚さは塀の高さの1/10以上か。

③塀の長さ4m以下ごとに、塀の厚さの1.5倍以上突
出した控え壁があるか。

④コンクリートの基礎はあるか。

⑤塀に傾き、ひび割れは無いか。

1つでもチェックがある様であれば、大和市役所建
築指導課に相談して下さい(^^)

大和市から依頼された専門家による適法性無料診断
が受けられます(^。^)
(弊社のお客様は、建築指導課に相談する際「シバ
ホームに調査依頼希望」と伝えて頂ければ弊社で丁
寧に診断いたします)

診断や補助金のことで分からないことがあればお気
軽にお問合せください(*^▽^*)



有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9





大和市の工務店 ㈲シバホーム|不燃化改修工事で20万円の補助金 @大和市の補助金制度

みなさん、こんばんは!

シバホーム 柴田です(^o^)

大和市のリフォーム補助金制度を使った不燃化改修
工事をしました!

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

今回は軒天・破風の不燃化改修で申請しました!

不燃化改修工事とは簡単に言うと建物を燃えにくく
する工事のことです(^_^)/

↓工事前
リフォーム前


↓軒天ケイカル板張り
ケイカル板張り


↓破風板金巻き
軒天不燃化改修工事


↓雨とい取付け
破風不燃化改修工事

この様に破風・軒天を不燃化改修工事した場合、大
和市では20万円の助成金が出ます(*^_^*)

不燃化改修工事はこの破風・軒天の工事の他に、

●外壁を木板張りからサイディングや鋼鈑製にする

●雨戸・シャッターを取り付ける
(木製戸から鋼鈑製への交換も含む)

●内装の天井、壁、床を不燃性の材料に改修する

●窓ガラスを耐熱ガラス・網入りガラスに交換する

●道路に面するブロック塀や万年塀を撤去する

などがあります(^。^)

軒天・破風の以外の不燃化改修工事は、上限10万
円の助成金となります(^^)

補助金制度を使って工事をする場合、事前申請が必
要になります!

先に工事しない様、注意しましょう(*^▽^*)

補助金の申請は、図面や申請書類を何枚も書かなけ
ればいけません(^_^;)

申請書類の書き方や代理申請など、無料でお手伝い
させて頂きますのでお気軽にお問合せください(^^)
 
 
 
 
有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9

 

大和市の工務店 ㈲シバホーム|手すり取付け工事 @大和市リフォーム補助金制度

 みなさん、こんばんは!

シバホーム 柴田です(^o^)

大和市のリフォーム補助金制度を使った外部の手す
り取付け工事をしました!

↓手すり取付け前

手すり取付け前

↓手すり取付け後

手すり取付け後

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

今回の手すり工事はバリアフリー化改修工事になり
mす(^^)

バリアフリー化改修工事には、

●手すりを設置する(トイレ、階段、浴室,玄関など)

●和式から洋風便器に交換する

●タイルの浴室をユニットバスに改修する

●浴室の床を滑りづらい材料で改修する

●出入口をドアから引き戸に改修する

などがあります(*^▽^*)

リフォーム工事費の1/2(上限10万円)が大和市から助
成されます(*^。^*)


大和市のリフォーム補助金を受ける時は工事前の事
前申請が必要となります!

みなさんもリフォームをする際、補助金をあてにし
て先にリフォームしない様、気を付けましょう(^o^)

補助金の申請は、申請書類を何枚も書かなければい
けません(^_^;)

申請書類の書き方や代理申請など、無料でお手伝い
させて頂きますのでお気軽にお問合せください(^^)


新築・リノベーション・リフォーム
㈲シバホーム
大和市下鶴間2844-9
046-275-4098

大和市の工務店 ㈲シバホーム|複数の補助金制度を利用した外部リフォーム工事 ~耐震工事と不燃化工事~

みなさん、こんばんは!

シバホーム 柴田です(^^)

今回は複数の補助金制度を同時利用した外部の全面
リフォーム工事をしました!

↓これがリフォーム前の写真です(^。^)
リフォーム前
 
 
大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)

今回は、大和市木造住宅耐震改修工事費等補助金制
度と、不燃化改修工事費補助金制度を一緒に申請し
ます(^o^)

大和市には大和市木造住宅耐震診断費補助金制度が
あり、昭和56年5月31日以前に建てられた2階建て
以下の木造住宅(在来軸組み工法)は、無料で登録事
業者による簡易耐震診断を受けられることが出来ま
す(^^)

シバホ―ムも登録事業者なのでお気軽にお問い合わ
せ下さい(*^▽^*)

この簡易耐震診断の結果、「一応安全」、「やや危
険」、「倒壊の危険あり」と判定された建物は事業
者登録をした建築士による診断を64,800円を限度
に精密診断に要する費用を全額助成で受けることが
出来ます(^o^)

普通の大きさの一軒家ならほどんどのお家が限度額
内で精密診断出来ます(^^)

昭和56年5月31日以前のお家は基本無料なのでオス
スメします(*^▽^*)
 
 
工事とは関係ないですが、今日保険屋さんが会社に
来て聞いたのですが来年の1月から地震保険の保険
料が値上がりするみたいです(^^)

地震保険の加入を考えている方は今年中に入った方
がお得みたいです(^。^)
 
 
 
 
今回は不燃化改修工事費補助金制度も一緒に申請し
ます(*^▽^*)

不燃化改修工事とは簡単に言うと建物を燃えにくく
する工事のことです(^_^)/

今回は軒天・破風の不燃化改修で申請しました!
不燃化改修工事

この軒天・破風の工事の他にも、
●外壁を木板張りからサイディングや鋼鈑製にする

●雨戸・シャッターを取り付ける
(木製戸から鋼鈑製への交換も含む)

●内装の天井、壁、床を不燃性の材料に改修する

●窓ガラスを耐熱ガラス・網入りガラスに交換する

●道路に面するブロック塀や万年塀を撤去する

などがあります(^。^)
 
 
 
 
今回は外壁の張り替えと屋根の葺き替えをするにあ
たって耐震診断した結果、耐力壁(地震の時の揺れ
に抵抗する為の壁)が必要と結果が出たので、一緒
に耐震工事もすることになりました(^^)

耐力壁(地震の時の揺れに抵抗する為の壁)は建物の
外周部に多く入っているので、外壁張り替えなどの
リフォーム工事の際に一緒に耐震工事すると室内を
壊さなくても出来るのでオススメです(#^^#)
 
 
 
 
今回は耐力壁を10箇所入れることになりました(^^)

↓外壁工事前
外壁リフォーム前


↓外壁撤去後
外壁解体後
 
 
 
 
この様に、昭和56年5月31日以前に建てられた建物
には『筋交い』と呼ばれる柱と柱の間に入れる補強
材が入っていないことが多いです(^_^;)

入っていても材料の大きさが小さすぎたり入れ方が
悪くて補強になっていなかったり・・・
 
 
 
 
耐震工事では45mm×90mm以上の筋交いを入れて
補強します(^o^)
↓筋交い取付け
筋交い取付け
 
 
 
 
さらにこの『筋交い』が2倍の強度になる耐震金物
で土台と柱と筋交いと梁を一体化させます(^o^)
↓耐震金物
耐震金物
 
 
 
 
この時土台にしっかり固定しても大地震の時に土台
ごと持ち上がってしまうので、土台と基礎コンクリ
ートを『あと施工用アンカー』で一体化させます!

この『あと施工用アンカー』の接着剤は2種類の樹
脂と硬化剤が混ぜあって強力に接着します(^o^)
 
 
 
 
さらに強度が上がる様に構造用金物を専用の釘で規
定の間隔で釘を打っていきます(^^)
構造用合板張り
 
 
 
 
これでこの面の耐震補強工事が終わったので、透湿
シートを張り、雨が入らない様にします(^_^)/
透湿シート張り

この工事を10箇所施工したらまとめて外壁を張って
いきます(*^▽^*)
 
 
 
 
今回は外壁の他に屋根も葺き替えました(^o^)
↓2階屋根葺き替え前
2階屋根リフォーム前
 
 
 
 

色の変わっている奥の方は増築部分で傷みも少なか
ったので塗装で仕上げます(^^)
 
 
 
 
棟木と言う、頂上の板金を留めている下地の材木は
傷んでいたので交換しました(^。^)
↓傷んだ棟木
2階屋根棟木


↓棟木撤去
2階屋根棟木撤去


↓棟木交換
2階屋根棟木交換
 
 
 
 
手前側はこのくらいサビてしまうと塗装してもすぐ
にサビてしまうので葺き替えます(^_^)/
↓2階屋根解体
2階屋根解体


↓2階屋根べニヤ張り
2階屋根べニヤ張り


↓2階屋根防水シート張り
2階屋根防水シート


↓2階屋根(桟葺き屋根)
2階屋根桟葺き屋根
 
 
 
 
桟葺き屋根は屋根の先の方(軒先)の下地が傷みやす
いので水が回らない様に加工します(*^▽^*)
↓傷みやすい軒先の下地
屋根軒先


↓軒先板金加工
軒先加工
 
 
 
 
最後に奥側の増築部分の屋根を塗装で仕上げます!
2階屋根リフォーム後

 
 
 
 
1階の屋根は全部葺き替えます(^。^)
↓1階屋根葺き替え前
1階屋根リフォーム前
 
 
 
 
板金を剥がすと下地が大分傷んでいました(^_^;)
屋根垂木
 
 
 
 
台風などの強風時に屋根が剥がれるのはこの下地や
棟木が傷んでいて釘がきいてないのが原因です!

外見では何ともなさそうに見えても下地が傷んでい
るのはよくある事なので定期的なメンテナンスは大
事ですね(^。^)
 
 
 
 
境界線いっぱいだった屋根も20㎝ほど切り詰めまし
た(^^)

↓1階屋根解体
1階屋根解体


↓1階屋根べニヤ張り
1階屋根べニヤ張り


↓1階屋根防水シート張り
1階屋根垂木取付け


↓1階屋根桟葺き
1階屋根リフォーム後
 
 
 
 
屋根が終わったら外壁を張り、雨どいなどを取付け
て耐震工事と不燃化改修工事と併行した外部全面リ
フォーム工事の完成です(*^-^*)
↓リフォーム前
リフォーム前


↓リフォーム後
リフォーム後
 
 
 
 
全面改修などの大きいリフォームを計画中のかたは
リフォーム前に耐震診断をオススメします(^o^)

せっかくお金をかけてリフォームして地震で倒れて
しまってはどうしようもないですからね(^_^;)

昭和56年5月31日以前に建てられた2階建て以下の
木造住宅は無料で診断が出来ます(*^▽^*)
 
 
 
 
大和市木造住宅耐震改修工事費等補助金制度は上限
50万円まで補助金が出ます(^_^)/

今回は耐震工事で50万円の補助、不燃化改修工事で
20万円の補助で合計70万円の補助金が申請できまし
た(*^。^*)

耐震工事をすると補助金以外にも固定資産税の減額
や所得税の控除も申請できるので実質もう少し補助
が受けれますね(*^。^*)
 
 
 
 
大和市木造住宅耐震工事費等補助金制度を利用した
耐震補強工事や不燃化改修工事など、補助金制度を
利用したリフォームご興味のある方はお気軽にお問
合せください(*^▽^*)ノ
 
 
大和市のリフォーム補助金を受ける時は工事前の事
前申請が必要となります!

みなさんもリフォームをする際、補助金をあてにし
て先にリフォームしない様、気を付けましょう(^o^)
 
 
 
 
補助金の申請は、申請書類を何枚も書かなければい
けません(^_^;)

申請書類の書き方や代理申請など、無料でお手伝い
させて頂きますのでお気軽にお問合せください(^^)
 
 
 
 
有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9

大和市の工務店 ㈲シバホーム|大和市の補助金制度を使ったお得なリフォーム ~浴室床サーモタイルリフォーム~

みなさん、こんばんは!

シバホーム 柴田です(^o^)

大和市の補助金制度を使った浴室の床タイルリフォ
ームをしました(^o^)

大和市ではリフォーム補助金制度として、木造住宅
の耐震補強工事・不燃化改修工事・バリアフリー化
改修工事などの一部の費用を助成しています(^。^)


今回申請したバリアフリー化改修工事は、床の段差
の解消する工事の他に、

●手すりを設置する(トイレ、階段、浴室,玄関など)

●和式から洋風便器に交換する

●タイルの浴室をユニットバスに改修する

●浴室の床を滑りづらい材料で改修する

●出入口をドアから引き戸に改修する

などがあります(*^▽^*)

リフォーム工事費の1/2(上限10万円)が大和市から助
成されます(*^。^*)


今回は「浴室の床を滑りづらい材料で改修する」工
事で申請し、リフォーム工事をしました(^^)

濡れた足でも滑りにくいLIXILの『サーモタイル』
でリフォームしました(^o^)

↓リフォーム前
床タイル リフォーム前


↓リフォーム後
床タイル リフォーム後

冬場でも足がヒヤッと感じにくい『サーモタイル』
は、従来のタイルに比べ熱伝導率を小さくすること
で足から逃げる熱を少なくして、冷たさを感じにく
くしています(^o^)


10℃に冷やした『サーモタイル』と『従来のタイル
』に、10秒間接した後の足裏をサーモグラフで見る
と『サーモタイル』に触れていた右側の足は赤い部
分の面積が大きく、体温の低下が少ないことがわか
ります(^。^)
↓足裏サーモグラフ比較
サーモグラフ

実際に触ってみると全然違います(^o^)

断熱・防滑効果の他に抗菌効果もあるので、浴室以
外弐も洗面所やトイレにもオススメですね(^_^)


大和市のリフォーム補助金を受ける時は工事前の事
前申請が必要となります!

みなさんもリフォームをする際、補助金をあてにし
て先にリフォームしない様、気を付けましょう(^o^)

補助金の申請は、申請書類を何枚も書かなければい
けません(^_^;)

申請書類の書き方や代理申請など、無料でお手伝い
させて頂きますのでお気軽にお問合せください(^^)


有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9

 

大和市の工務店 ㈲シバホーム|ブロック塀等撤去の詐欺電話にご注意!

みなさん、こんばんは!

シバホーム柴田です(^o^)

大和市役所の建築指導課から『ブロック塀等撤去の
ニセ電話にご注意ください!』と書かれたFAXが送
られてきたのでお知らせいたします(^^)

大和市民の方から大和市役所に、「市役所建築指導
課」を名乗る者から以下の電話があったそうです!

○あなたのブロック塀が県条例に違反しており、撤
去する必要がある。
→実際は県条例ではなく建築基準法に基づいて判断
しています。

○撤去に対して50万円の補助金が出る。
→実際は上限30万円です。

○撤去業者は市から紹介する。
→実際は個別に紹介していません。

市では訪問及びポスティングにより補助金制度の案
内を行っており、電話で市民の方に撤去等を勧める
ことはありません(^_^;)

ブロック塀のことで電話があったら詐欺の疑いがあ
るので、もしこの様な電話がありましたら大和市役
所の街づくり計画部建築指導課までご連絡してくだ
さい!

大和市建築指導課FAX

大和市では現在、ブロック塀等の適法性無料診断を
大和市の建築指導課で行っております(^^)

まずは自分でセルフチェックをします(^o^)
●ブロック塀のチェックポイント
①塀の高さは地盤から2.2m以下か。

②塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m~2.2mの
場合は15cm)。

③塀の長さ3.4m以下ごとに塀の高さの1/5以上突出
した控え壁があるか(塀の高さが1.2m以上の場合)。

④コンクリートの基礎はあるか

⑤塀に傾きひび割れは無いか。

●組積造(レンガ造・大谷石などの石造・鉄筋無しの
ブロック造)のチェックポイント
①塀の高さは1.2m以下か。

②塀の厚さは塀の高さの1/10以上か。

③塀の長さ4m以下ごとに、塀の厚さの1.5倍以上
出した控え壁があるか。

④コンクリートの基礎はあるか

⑤塀に傾きひび割れは無いか。

1つでもチェックがある様であれば、大和市役所建
築指導課に相談して下さい(^^)

大和市から依頼された専門家による適法性無料診断
が受けられます(^。^)
(弊社のお客様は、建築指導課に相談する際「シバ
ホームに調査依頼希望」と伝えて頂ければ弊社で丁
寧に
診断いたします)

やまとニュース
やまとニュース


自宅の塀のことでご心配の方や、詐欺と思われる電

話があった方は大和市役所建築指導課までご相談く
ださい(*^▽^*)

有限会社 シバホーム

新築・リフォーム・防音工事・オーダーメイド家具

大和市下鶴間2844-9

大和市の工務店 ㈲シバホーム|水廻りフォームと耐震工事 ~大和市木造住宅耐震改修工事費等補助金制度~

みなさん、こんばんは!

シバホーム 柴田です(^o^)

キッチン、トイレリフォームと大和市木造住宅耐震
改修工事費等補助金制度を利用した耐震補強工事を
しました(^^)

↓これがリフォーム前のキッチンの写真です!
キッチン リフォーム前

 

耐震診断の結果キッチンにも耐力壁(地震の時の揺
れに抵抗する為の壁)が必要と結果が出たので、一
緒にサッシやキッチンもリフォームすることになり
ました(^。^)

 

大和市には大和市木造住宅耐震診断費補助金制度が
あり、昭和56年5月31日以前に建てられた2階建て
以下の木造住宅(在来軸組み工法)は、無料で登録事
業者による簡易耐震診断を受けられることが出来ま
す(^^)

シバホ―ムも登録事業者なのでお気軽にお問い合わ
せ下さい(*^▽^*)

この簡易耐震診断の結果、「一応安全」、「やや危
険」、「倒壊の危険あり」と判定された建物は事業
者登録をした建築士による診断を64,800円を限度
に精密診断に要する費用を全額助成で受けることが
出来ます(^o^)

普通の大きさの一軒家ならほどんどのお家が限度額
内で精密診断出来ます(^^)

昭和56年5月31日以前のお家は基本無料なのでオス
スメします(*^▽^*)

耐震工事で筋交いを入れることになった場所の土台
には地震の際、土台が浮き上がってこない様にアン
カーで土台と基礎コンクリートを一体化させます!
↓土台穴開け
基礎穴開け

↓掃除機とブラシで穴の中の清掃
孔内清掃

↓接着剤
接着剤

↓ボルト締め
ボルト締め

 

 

この『あと施工用アンカー』の接着剤は2種類の樹
脂と硬化剤が混ぜあって強力に接着します(^o^)

土台をしっかり固定したら筋交いを取付け、土台と
梁に金物で固定します(^^)
筋交い取付け

 

さらに構造用合板を専用の釘で打ち、耐力壁に強度
を持たせます(^o^)
構造用合板張り

 

これで基礎コンクリート・土台・柱・梁が一体化さ
れました(^^)

 

給水管も鉄管だったので外部から新しくやり替えま
した(*^▽^*)
水道管・ガス管・電気配線

 

鉄管の水道管は年数が経つとサビて漏水の原因とな
るので、壁や床を工事する場合は一緒に交換するの
をオススメします!

水管や排水管、ガス管を移設したらシロアリ剤処
理をし、床を張っていきます(^o^)
↓床 断熱材
断熱材

↓床 べニヤ2重張り
ベニヤ張り

 

壁は石膏ボードを張り、キッチン廻りはキッチンパ
ネルを貼ります(#^^#)
↓石膏ボード張り
壁 ボード張り

↓キッチンパネル貼り
キッチンパネル貼り

 

壁と天井をクロスでキレイに仕上げ、キッチンを取
付けます(^o^)
キッチン リフォーム後

 

ガスコンロからIHコンロに交換したので掃除が楽
になりました(^o^)

IHコンロにしたので火事の心配も大分無くなります
が、火の神様と呼ばれる台所を守護する荒神様を祀
る神棚も新しく造りました(^^)
神棚

 

 

他に耐震診断で耐力壁が必要と判断されたトイレや
押入れも、しっかり耐震工事をしました(*^▽^*)

トイレ
↓リフォーム前
トイレ リフォーム前

↓筋交い取付け
トイレ 筋交い取付け

↓構造用合板張り
トイレ 構造用合板張り

↓石膏ボード貼り
トイレ ボード張り

↓リフォーム後
トイレ リフォーム後

 

 

押入れ
↓耐震工事前
押入れ 耐震工事前

↓筋交い取付け
押入れ 筋交い取付け

↓金物取付け
金物取付け

↓構造用合板張り
押入れ 構造用合板張り

↓耐震工事後
押入れ 耐震工事後

 

昭和56年5月31日以前に建てられた2階建て以下の
木造住宅で、水廻りなどの大きいリフォームを計画
中のかたはリフォーム前に無料の耐震診断をオスス
メします(^o^)

 

せっかくお金をかけてリフォームして地震で倒れて
しまってはどうしようもないですからね(^_^;)

大和市木造住宅耐震改修工事費等補助金制度は上限
50万円まで補助金が出ます(^_^)/

耐震工事をすると補助金以外にも固定資産税の減額
や所得税の控除も申請できます(*^。^*)

大和市木造住宅耐震工事費等補助金制度を利用した
耐震補強工事や水廻りリフォームなど、ご興味のあ
る方はお気軽にお問合せください(*^▽^*)ノ
キッチン リフォーム後

 

 

有限会社 シバホーム

リフォーム・新築・防音工事・オーダーメイド家具
大和市下鶴間2844-9